話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

エンタメ・テレビ

ふなっしーがピコ太郎『PPAP』ではなく『PPPP』で更なるブレイクを狙う?

2016/11/04

なんとふなっしーがピコ太郎の『PPAP』ではなく『PPPP』で世界を狙う?というニュースが流れてきました。

 %e3%81%b5%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%97%e3%83%bc
出典 http://webfor40.net
 

事の発端は10月29日表参道ヒルズにてイベントを開催した時の事。

さてふなっしー今後のセルフブランディングの作戦と戦略はいかに?

ポストピコ太郎を狙ってなし汁ブシャ―ーーーーー!!!

スポンサードリンク



 

『ふなっしーHALLOWEEN EVENT』in 表参道ヒルズ

今年8月にはなんと東京武道館で単独公演を行うほどの人気を誇るフナッシーですが、今月29日表参道ヒルズでのイベント『ふなっしーHALLOWEEN EVENT』でピコ太郎さんに対してライバル心むき出しの発言をしたとのこと。

「ピコ太郎さんみたいに、世界中を驚かせる事が出来たらいいと思うナッシー」

と発言したとのこと。

ゆるキャラ界では唯一無二の存在となったふなっしーですがまだまだ野望があるそうです。

世界を騒がせている『PPAP』のような楽曲を世に送り出そうというのだ。

記者たちからはアップルを梨に変えてPEARでいけばいいんじゃないですか?という質問に対して

「梨はPEARだから『PPPP』になって韻を踏みすぎちゃってだめナッシー」と一刀両断したらしい

ピコ太郎も10数年前に「マネーの虎」と言う番組に出演しロンドンに行き世界を騒がすバンド活動を行うと出資を要求したが最終的にはプレゼン力、事前調査が足りないという事で出資はなしになって夢をあきらめる結果になっている。

しかし、10数年の時を経て世界を揺るがすほどの大人気を誇っている。

ふなっしーも10数年の時を経て音楽でセンセーションを巻き起こす事が出来るのだろうか。

というか、いつまで非公認を貫き通すのでしょうか?

そのほうが話題性があっていいのでしょうか?

公認になる時の話題性を得るタイミングを見計らっているのでしょうか 笑

ふなっしーの今後の活躍は!!

11月


 3日~7日 アメリカロケ


 15日 Eテレ22時 switch出演

 16日 それマジ日本出演


 17日 ふなっしーの絵本第二弾 発売日


 22~23日 世界キャラクターサミットin羽生(埼玉)

 

12月

 6日 中山競馬場クリスマスツリー点灯式イベント

17日 CDアルバム うきうき ふなっしー発売日

20日 東京ソラマチ®スカイアリーナCDアルバム発売イベント

1月

 10日 博多イベント

 14日 幕張メッセ千葉県警イベント

 24日 マザー牧場イベント

引用 ふなっしー劇場
 

なにやらもはや船橋市関係ないですね 笑

博多、中山競馬場??まぁ国内ならまだ解りますけど来月アメリカロケまでありますね。

もはや地域振興とか関係なく活動の幅を広げていますね。

そして、ふなっしー出現情報を見てると本当に活動内容が多岐にわたります。

歌を歌ったかと思えば絵本を出し、さらには他の地域の点灯式までやると・・・

これほどまでに芸の幅をひろげているゆるキャラはほかにいるのでしょうか?




 

さぁ一時期は消えたとまで噂されたふなっしーですがまだまだ人気・実力は健在のようですね!

今後もさらなる活動の幅を広げてピコ太郎につぐ世界への情報発信の一役を担ってくれる日が来るのでしょうか。

まだまだふなっしーから目が離せません。

 

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-エンタメ・テレビ