話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

芸能・文化

ももち 國學院大學で教員免許を取得していた。芸能界引退後は幼児教育に力を注ぐ。

アイドルグル―プカントリー・ガールズのとりわけ異色な雰囲気とオーラを放つももちこと嗣永桃子が今回芸能界引退を発表いたしました。

ももちと言えば「許してにゃん」や妖精のような羽が生えているなどかなりゆるふわ系のアイドルだな~と言う印象でしたがなんと裏では教員資格も持っているほどの勤勉な方でした。

そんなももちがどんな大学を出て、将来の夢を追いかけて進む方向性を見ていきたいと思います。

 

國學院大學 人間開発学部初等教育学科 卒業

ももちさんの卒業大学は國學院大学と言われています。

ももち本人からの言質をとっているわけではないですが、ほぼほぼこちらの大学を卒業した事で間違いなさそうですね。

こちらの人間開発学部初等教育学科でももちはアイドル活動を行いながら卒業をしていたというから驚きです。

さらには、小学校、幼稚園の教員免許も取得しているという事です。

つまり、教育実習を行い2周間位は子供たちと触れ合っているという事です。

子供のパパは本当に喜びそうですね。

急に迎えに着たりとかしてそうで幼稚園大パニックみたいになりそうです笑

そんなことはさておき、ももちテレビではイラドルと言われるほどのゆるふわな世界観を演出しきっていますが、本当は勤勉で努力家で自分の将来を見据えて行動する力がある方なんだなと心から尊敬しました。

そして、この國學院大學 人間開発学部初等教育学科 一体偏差値はどのくらいなのかなと調べてみるとおおよそ60位とのこと・・・

やはりももち本当に頭がいいんですね。

才色兼備なももち、そりゃあどのフィールドでも活躍できますわ!!

スポンサードリンク



 

芸能界引退後は幼児教育に力を入れていきたい

ももちの卒業は来年2017年の6月30日とのことです。

ももちがハロプロのオーディションに合格してちょうど15周年を迎える節目に卒業を決めたという。

卒業後は幼児教育に力を入れていくとの事なので、恐らくは幼稚園の先生になっていくのかなと想像されます。

%e5%9c%92%e5%85%90
幼稚園の先生と言う事で、ももちは適性があるのかなぁと考えるとやはり簡単に乗り越えて良い先生をやっていける気がしますね。

芸能界で培われた社会の厳しさやモラル、マナー、そして相手の事を考えられる力、洞察力などをもっているので初めは色眼鏡で見られるかもしれませんが恐らく難なく克服していくでしょう。

また、子供と近い距離で接することのできる心と、頭の回転の速さも兼ね備えているので子供からも大人からも愛されるのではないでしょうか。

そして、なにより一番注目しているのが、人材育成の力に優れているのではないでしょうか。

もともとは、Berryz 工房で活躍していましたが、無期限の活動中止をうけて向かった先がカントリー・ガールズ。

このグループの子たちを成長させ、活躍の場を広げようと考え行動をしていたのがももちです。

つまりは人材育成の視点をもってアイドル活動をしていたという事です。

人材育成はどの分野でも基本的には根底は一緒で仲間を、友達を、そして園児をよりその人の上のステージへ導いてあげる事の出来るスキルです。

ももちはそれをすでに経験しております。

今後、幼稚園の先生やもっと他の教育の場に歩をすすめるももちですが、もはや彼女の先には障壁は殆どないでしょう。

今後の活躍そして、またメディアに出てくるかもしれないももちを楽しみに待っていましょう。

 

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-芸能・文化