話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

エンタメ・テレビ ニュース・スポーツ

高額懸賞くじ当選のアブラハム・シェイクスピア 人生の逆転劇に次ぐ逆転劇

ザ!世界仰天ニュースで2016年11月23日に放送される人生の逆転劇をテーマにしたストーリーでアブラハム・シェイクスピアさんの例が登場します。

この方は以前他の番組でも紹介されたりニュースになったりもしていますので、もしかしたらご存知の方もいるかもしれません。

番組放送前に高額くじ当選によって人生を狂わせてしまったこのアブラハム・シェイクスピアさんについて少し調べてみましょう。

%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%94%e3%82%a2

高額懸賞くじ(宝くじ)で30億円超を手にした男アブラハム・シェイクスピア

2006年11月にトラックの運転手としてアルバイトとして生計を立てていたアブラハム・シェイクスピア。

 

非常に貧しい生活をしていましたがある日、ロトくじが当選し、35億円もの大金が彼の手に舞い込んできます。

一括でそのお金を入手するために税金をひかれおおよそ半分位に目減りしたとの話ですが、それでも15億以上のお金が手元に残りました。

 

生活水準は一気に引き上げられ、プール付きの豪邸を購入しセレブリティな生活へと変化していきました。

ひたひたと忍び寄る魔の手

そんな一気にアメリカンドリームを手に入れた男アブラハム・シェイクスピアではあったが魔の手が着々と忍び寄ってきていた。

この大金を得たことによって、彼に人が群がるようになった。

親戚、友人、寄付団体、その他大勢の人間が彼に金を求めて集まった。

そして、アブラハム・シェイクスピアもとても人が良く、お金を分け与えたり、ホームレスを自宅に招きいれたりもしたことがあるそうだ。

そして、悪魔が忍び寄る。

彼はもともとの生活環境が貧しくて、あまり文字の読み書きができないほどの学習レベルであった。

そこに目を付けたのが、ドリス・ムーアという女だった。

ファイナンシャルプランナーを名乗り、彼の資産をしっかりと守り運用するという口実で彼に近づき着々とそのお金を着服していったのである。

そして、2009年4月にアブラハム・シェイクスピアは彼女の悪事に気付きそれを追求すると、なんとムーアはアブラハム・シェイクスピアに対して銃口を向け2発撃ちつけて殺害したのである。

そして、遺体は裏庭に埋めて隠ぺい工作を行ったのである。

さらには、彼になり済まし生きているかのような偽装メールを送りアリバイ工作なども行い全てを自分のものにしようとしたのだからしたたかである。

スポンサードリンク



 

事件の発覚とムーアのその後

捜査の手がどんどん自分に近づいてきている事に気づきムーアは焦りなんとか自分の資産を守るために自分の身代わりを立てることを考え付く。

自分の信頼のおける知人であるグレッグ・スミスという男に全てを話し自分の身代わりになるべき人物を探させることにしたのだ。

そして、グレッグ・スミスには400万円という大金を渡している。

しかし、このグレッグ・スミスと名乗る男はなんと警察が送りこんだおとり捜査の警察官だったという事で事件は一気に真相へと繋がっていくのである。

アブラハム・シェイクスピアはすでに遺体は白骨化していた。

その後、ムーアは逮捕されるが最後まで抵抗を続け、周りの人物や最後は自分の子供にまで罪を着せようとした。

全て棄却されムーアは終身刑を告げられてこの事件は終焉を迎えた。

 

 

 

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-エンタメ・テレビ, ニュース・スポーツ