話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

エンタメ・テレビ

和田アキ子 まさかシェーグレン症候群の為紅白出場ならずか??

紅白歴代最多出場の和田アキ子が今年の紅白歌合戦の選考にもれたという情報が入ってきた。

過去39回の出場を果たし31年連続出場の快挙を目前としていた和田アキ子。

そんな彼女が今年は選考に漏れたのである。

どんな意図があるのだろうか。

スポンサードリンク



 

彼女の体を心配しての世代交代か?

和田アキ子と言えば最近自分の病気を自ら発表した。

シェーグレン症候群という難病を発症しているとのことである。

シェーグレン症候群には以下の症状があります。
  • 口が渇く
  • 涙が出ない
  • 疲れやすい
  • 関節が痛い
  • 夜中にトイレに起きる
  • 咳がよく出る
  • 性交時不快感がある
唾液腺、涙腺等が炎症を起しているというかなり日常生活に支障をきたすのである。

現に、和田アキ子も

「常に水をもっていないと生きていられない」

と言うほどである。

紅白と言えばもともと長丁場の番組となっている。

和田クラスの大御所になれば出番直前に現れようと何も言われることはないとは思うが、それでも長丁場の収録には間違いがない。

今回はそんな和田の体への心遣いもあり紅白の出場を見送ったという見解も考えられる。

NHKの考える純粋な世代交代か?

今回の選考は純粋にNHKによる世代交代の意思表明なのかもしれない。

年々視聴率も低迷してきている紅白歌合戦だが、テレビ離れを危惧して、若年層の取り込みを視野に入れた戦略なのかもしれない。

北島三郎の13年の卒業を期に数々の大御所と呼ばれる人たちが落選をしてきた。

つまり、NHK側も意図的にメンバーを刷新し、ニュージェネレーションの世代を取り込むような出演者を選んでいるように感じる。

しかし、長年の功績や司会者経験も含めこうも簡単に落選を決定して良いものなのだろうかと疑問が残る。

今年の出場者

司会は紅組有村架純 白組相場雅紀となっている。

そして出演者の内々定として、

PPAP ピコ太郎

君の名は RADWIMPS

などの大ヒットを飛ばしたアーティスト

そして

THE YELLOW MONKEYS

宇多田ヒカル

などが決まっているそうだ。

 




 

注目が集まる今年の紅白歌合戦であるが一体どういったラインナップになるのでしょうか?

そして、本当に今年は和田アキ子はでないのでしょうか?

直前で大きな政治が働くのか?はたまたNHKの戦略どおりになるのでしょうか。

今年の紅白は目が離せませんね。

 

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-エンタメ・テレビ