話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

芸能・文化

浦沢直樹 W不倫について言及お相手は一体だれ??

大阪で開かれる浦沢直樹展のトーク&ライブイベントでなんと不倫騒動に対するコメントが飛び交ったという。

『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-』

まだまだ、不倫騒動がら時間もたっていないこの時期に個展が開かれ、トークショーやライブをやるというからハートが強いことこの上ないですよね。

さて、真相やいかに。

スポンサードリンク



 

浦沢直樹「お騒がせしました」

大阪市内で行われる浦沢直樹展で25日トークショー&ライブを行った。

%e6%b5%a6%e6%b2%a2%e7%9b%b4%e6%a8%b9
more!more!more!

バンド活動を行うなど音楽活動も精力的に行っている浦沢直樹だが、この日も軽快にギターをかき鳴らしハーモニカを吹くなどして会場を沸かせたという。

そして、注目が集まったのがイベント終了後の取材である。

不倫について言及される場面があると

「お騒がせしました」

と一言。

ほぼ肯定したと思って良いコメントが飛び出した。

そして、その後も記者達の質問が厳しく突き刺さるがお茶を濁して、関係者が止めに入ったとの事です。

浦沢直樹はなんとトークショーでボブディランのノーベル賞授賞式欠席について話をされていて、

「先約があるというのはおねーちゃんかな?」

というなんとも大胆な発言をしていたというのだ。

心臓に毛が生えたような人ですね 笑

 

W不倫のお相手とは?

10月11日に週刊女性に、女性編集者とのスープカレー店でのデート、目黒のラブホテルへの出入り、そして、渋谷のラブホテルの出入りを掲載されてしまった。

お相手の方は50代前半で雑誌の企画で接点をもち仲良くなったそうです。

現在では編集はしていないようですがまだまだいろんな方とのお付き合いは続いているようです。

そして、この50代の女性とはどこの方なのでしょか?

この報道当初は「BILLY BAT」を連載している講談社の女性であろうという憶測が飛び交った。

しかし、実際に事実を確認していくと違っていたようだ。

なんと、かつては週刊文春に所属しており、現在は文藝春秋の社員である女性と言う事が分かった。

なんと同じ職場に旦那さんもいると言うから驚きである。

お子さんはいないという事だ。

多忙な浦沢直樹と、多い時ではなんと週に2回もデートを重ねていたというから驚きである。

かつて所属していた週刊文春の社員がこんな大物漫画家と、W不倫などを行い、他社からどんな書かれようになるのかと会社は戦々恐々の様子だったという。

大物の漫画家とそして、世に情報をお届けする編集社として仲良くなり親睦を深めるのは良いことだと思う。

しかし、職務とプライベートの境目をしっかり線引きして関係性を保ってもらいたい。

漫画家なのだからコマ割りはしっかりしてほしいものだ。

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-芸能・文化