話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

エンタメ・テレビ ニュース・スポーツ

婚活詐欺の一部始終を放送!嶋崎司容疑者の極悪非道手口とその逮捕劇。

TBS放送の「実録!犯罪列島2016」で卑劣な婚活詐欺の手口が次々と明らかに、そしてついに逮捕。

以前の放送により、被害者が警察に多数駆け込んだ事により事件が明るみに出て警察が動き逮捕に至ったという事だ。

そして、今回の放送では追跡捜査が行われ、ついに卑劣な婚活詐欺師嶋崎司容疑者の逮捕の一部始終を公開。

 

婚活詐欺師 嶋崎司の手口

婚活詐欺で捕まった嶋崎司容疑者はなんと総額数千万円以上のお金を女性からだまし取っていたという事だ。

その手口はかなり秀逸なものだ。

出会いはまず婚活サイトで出会う。

そこでの嶋崎容疑者のプロフィールは

39歳、バツ1、好きなタイプの人が居たら結婚する

というものだった。

本当の嶋崎容疑者は当時51歳、そしてその年に結婚した妻が居る。

12歳もサバを読みつつ更に女性を始めからだます目的でのバツ1などというウソに塗りつくされたプロフィールだった。

%e5%b6%8b%e5%b4%8e%e5%8f%b8
嶋崎容疑者の外見は、お腹も出ていてけばけばしい恰好をした中年の男。

眼力の強い中年のおっさんといったところだ。

正直にこのプロフィールでは会った瞬間から何か違和感は感じそうなものだが恋は盲目と言った所なのだろうか・・・

そして、出会ったあとはインテリア会社社長と偽り、部下にベンツを運転させ相手に自分のステータスを見せつけて信用をさせる。

そして、仲良くなり完全に女性を自分のものにすると金銭をだまし取るための話を進めていく。

部下のミスにより数億円の負債を背負ってしまい○○日までに数百万円振り込まないと会社をたたまなくてはいけない。

そして、自分はもう死ぬしかない・・・と

こうして同情を買いお金をだまし取るというものだ。

嶋崎はこの際に借用書などを求められると相手を脅迫し恫喝する。

「俺をなめるのもいい加減にしろ」

「おれの脳みその10分の1もない」

「生きる資格もない」

「ゴキブリ以下だ」

「訴えたら絶対に殺してやる」

このように脅迫をし、相手を抑え込むというものだ。

周到かつ卑劣な手口である。

そして、音声の専門家は嶋崎容疑者のしゃべりを分析すると面白いデータが出たという事だ。

なんと、そのしゃべり方はあの第2次世界大戦の引き金で独裁国家を形成したヒトラーに似ているという事だ。

しゃべる時の間が相手にしっかりと理解をさせつつ他の事を考えさせるすきを一切与えない絶妙のまだと言う事だ。

なんとも詐欺の為に生れてきたような男である。

このような性質も相まって様々な女性から数千万円をだまし取ったいうことだ。

そして、以前の放送ではここから罪を認め働き違法な手段を使わずにお金を返すと約束していた。

スポンサードリンク



 

自称インテリア会社社長の嶋崎司の私生活は!!

番組の追跡捜査犯がとらえた嶋崎容疑者の私生活はと言うと、以前の放送ではパチンコ三昧で妻との買い物を楽しみ一切仕事をしていない様子が放送された。

番組で弁護士を通じて嶋崎容疑者に念書を書かせていて、被害者にお金を返しきるまではギャンブル関係の一切をしない、そしてそれを破った場合は刑事告訴をする と。

そして、その後嶋崎容疑者の行動はどう変化していったのか。

妻の暮らすマンションには殆ど変えることが無くなり放送を見た妻から愛想を尽かされてしまったのかとも考えられた。

嶋崎容疑者は働き始めるのかと思いきやなんと、また変わらず毎日毎日パチンコをする日々。

日に5万円を入れる事もざらであったという事だ。

さらには、嶋崎容疑者の口座には今だに様々な女性からの多額な入金が確認されたという事だ。

何とも反省する様子もなくそして、自堕落な生活をし遊び続ける様子だけが映し出されている。

犯罪者はいつまでたってもその性質、因果を断ち切る事は出来ないという事である。

ついにとらえた決定的な逮捕劇

取材からなんと一年半が経過しようとしたときについにその時が訪れたのである。

以前の放送を見た視聴者の中に自分も同じ被害にあったという女性から問い合わせが殺到したという。

それをうけて、警察も捜査を開始する事になり身辺調査が始まったのである。

そして、嶋崎容疑者の私生活が明らかにされ、一度は反省をし、更生をし、まっとうな人間として一からスタートをすると約束したにもかかわらず、女性を食い物にする生活が続いたのだ。

そして、逮捕当日は行徳警察の警察官が逃げられないように完全包囲を行い自宅に突入をし逮捕と至ったのである。

自分の罪を棚に上げて、被害女性を殺してやりたいなどと表現する場面もあり一切反省の色が見てとれなかった。

さらに、番組スタッフを目にすると

「おまえら全員シャバに出てきたら復讐してやる」

など鋭い目つきで睨みつけ罵声を浴びせ続けていたシーンもあった。

 




 

卑劣な婚活詐欺師の一部始終を見ていて、一切人の心をもたず苦しい言い訳ばかり繰り返し自分のことしか考えていない人間の底辺を感じる事が出来た。

こんな人間が少しでも淘汰されるためにこういった番組が放送される事は非常に価値があるものだと感じられる。

今後とも凶悪犯罪者根絶の為に続いて言ってほしいと思う。

 

 

返すつもりだった→借用書

パチンコは増やすため 八十万円散在

職業年齢詐称

妻とは離婚するつもり 春に結婚

詐欺と恐喝未遂

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-エンタメ・テレビ, ニュース・スポーツ