話題の気になるあの話 話の種子学

気になっているあの話題を徹底考察。みんなに話したくなる小ネタを紹介!

雑学・その他

小林麻央さんのがん闘病の記録に話題。余命宣告されながらも必死で生きる姿!!

日本テレビ系「市川海老蔵に、ござりまする」で9日出演を果たした小林麻央さん。

以前より自身のブログKOKOROでは逐一自分の症状でしたり、心情を綴られていました。

今回の出演にあたり小林麻央さんの症状による具体的な余命でしたり、今の家族の状況でしたりが非常に詳しく放送されていました。

%e3%81%88%e3%81%b3%e3%81%be%e3%81%8a

必死に生きる小林麻央さんの現状と今後は?

昨年6月に記者会見で乳がんが発表されてからまだわずか半年ほどです。

その中でも非常に多くの症状の変化や心情の変化がブログには綴られています。

先日放送の「市川海老蔵に、ござりまする」にてすでに余命はとっくに過ぎていて、現在生きている事が非常に奇跡的であるという事も言われていました。

たしかに、昨年の9月にはがんの進行状況を表すステージでステージⅣと言われているという事が明らかになりました。

そして10月からは自宅療養を行っていたのですが体調を崩しまた、12月下旬くらいからは入院生活を余儀なくされています。

最近のブログでは非常に苦しそうな内容が増えてきています。

「痛みに耐えながら闘病生活を続けている」

「食べたいものを食べれなくなってきている」

痛みに耐えながら、食べたいものも食べる事が出来ない状況にもなりながらも、テレビ出演の際は家族の事を思う姿でしたり2017年の目標を掲げたりと気丈に振る舞う小林麻央さんの姿に人間としての強さを感じました。

番組での余命宣告を考えると医学的には正直長くはないのかもしれません。

しかし、今もまだ生きていらっしゃる事を考えると奇跡はないとは言い切れません。

また、元気に復帰して家族と笑顔で暮らせる日々が来る事をお祈りしております。

スポンサードリンク



 

「市川海老蔵に、ござりまする」放送の反響は?

同番組放送がされる事で様々な反応が出ておりました。

反応は完全に2極化されており、共感されて応援する人。

逆に、昨年がんが記者会見で発表される前までの海老蔵の素行の悪さを叩く人。

放送を見ている限りでは家族の絆や、海老蔵さんの妻への愛情などが随所に確認できる内容でした。

さらに、頻繁に海老蔵さんがブログを更新するのも麻央さんを応援する意図を感じます。

家族一丸となって大きな病と闘っている姿にはとても好感を持てるし、心から応援をしたいという気持ちになります。

しかし、見ている視聴者の中には治療費や過去の隠し子の養育費などに金銭面のやりくりが難しくそういった目的で出演しているのではないかという声も寄せられていました。

いつの時代も苦しんでいる人や頑張っている人に対して石を投げる行為をする人間がいるものですね。

海老蔵さん麻央さんはこんなくだらないコメントを寄せる人間には相手もしないで、また家族全員で元気に過ごせる日々が来ることを願っております。

スポンサードリンク

A8楽天トラベル

-雑学・その他